オンライン中国語 & 韓国語会話   info@gotomo.net

ブログ

“晒太阳”为何能增强学习记忆能力? 我国学者发现背后原因

皆さん、こんにちは。

マックスレッスンの劉です

今日は一緒に中国語を勉強しましょう。

————————————————————————————————————————————

“晒太阳”为何能增强学习记忆能力? 我国学者发现背后原因

日光浴で学習記憶力が高まるのはなぜ?中国人学者がその原因を解明

 

适度的阳光照射可以帮助人体合成维生素D,治疗多种皮肤疾病,还能改善人们的情绪和认知。但之前由于研究手段的局限,对日光照射引起与神经系统相关的行为变化的深层机制并不清楚,日光照射皮肤如何影响脑内神经细胞的代谢以及神经环路的功能,一直是个未解之谜。

適度な日光浴は人体のビタミンD合成を促し、さまざまな皮膚病を治療し、さらに人々の情緒と認識力を改善する。しかしこれまでは研究手段に限りがあったため、日光浴が神経系関連の行為の変化を引き起こす深いメカニズムが解明されていなかった。そのため日光浴がいかに脳内神経細胞の代謝や神経回路の機能に影響を及ぼすかについては、これまで謎のままだった。

近期,中国科学技术大学教授熊伟、黄光明等人合作研究,发现日光照射后可增强动物学习和记忆能力的机制。国际著名学术期刊《细胞》日前发表了该研究成果。

中国科学技術大学教授の熊偉氏や黄光明氏らの共同研究により、日光浴が動物の学習力・記憶力を強化するメカニズムが明らかになり、世界的に有名な学術誌「セル」がこのほど、同研究成果を発表した。

研究团队利用自主开发的单细胞质谱技术,结合神经科学多种研究手段,发现日光照射动物皮肤后,会使血液中一种叫作UCA的化学物质含量大幅度增加。他们进一步发现,增加的UCA可以透过血脑屏障进入大脑神经细胞,在细胞内UCA通过一系列的生物代谢酶最终转化成谷氨酸。细胞内的谷氨酸在运动皮层以及海马的神经末梢释放,进而激活运动学习以及记忆相关的脑内神经环路,从而增强动物的运动学习能力以及物体识别记忆能力。

研究チームは自主開発した単細胞質量スペクトル技術を利用し、神経科学の各種研究手段と結びつけ、動物の肌が日光を浴びると血液中のUCAと呼ばれる化学物質の分泌量が大幅に増加することを明らかにした。彼らはさらに、増加したUCAが血液脳関門を通じ脳の神経細胞に入ることを発見。UCAは細胞内で一連の生物代謝酵素を通じて、最終的にグルタミン酸に変化する。細胞内のグルタミン酸は運動皮質及び海馬の神経末端から放出され、運動学習及び記憶と関連する脳内神経回路を活性化させる。これにより動物の運動学習力と物体識別・記憶力が強化される。

据介绍,谷氨酸在大脑内具有参与细胞内蛋白合成、能量代谢以及兴奋性神经信号传递等多种重要的生理功能,因此这个研究发现,对了解大脑工作机理以及相关疾病的发生机制都将起到重要作用。

説明によると、グルタミン酸は脳内で細胞内のタンパク質合成、エネルギー代謝、興奮性神経信号の伝達などの重要な生理機能に関わってくる。そのため今回の研究の発見は、脳の活動メカニズムと関連疾患の発生メカニズムを理解する上で重要な効果を発揮している。

 

——————————————————————————————————————————————

以上で、終わります。もし、何か質問がありましたら、いつでもマックスレッセンにお越しくださいませ。待っていますよ~

www.maxlesson.com