オンライン韓国語教室 ログイン 100円体験
今週予約可能レッスン数:1,294コマ
昨日実施したレッスン数:86コマ

ネットフリックス、来月13日に「キングダム」シーズン2を全世界に公開

2020/02/10 15:44



ネットフリックスのドラマ「キングダム」のシーズン2が来月13日、世界190カ国以上で公開される。キングダムは、昨年ネットフリックスのオリジナルシリーズの中で、韓国で最も愛された作品に選ばれた。

昨年1月、6部作で放映したキングダムは、15世紀と16世紀の朝鮮時代を背景に、世子が人をかみ殺すゾンビ「センサヨク」を倒すために死闘を繰り広げる過程を描いた作品だ。国内で初めてネットフリックスで製作されたキングダムは、ドラマ放映前からシーズン2の製作が確定した。

シーズン2のメインポスターは、手に負えなくなるほど増えたセンサヨクを避けて屋根に避難した主人公たちの姿を盛り込んだ。29秒の予告編は、ゾンビから民を救うために必死に努力する世子イ・チャン(チュ・ジフン)と貪欲に満ちた領議政チョ・ハクス(リュ・スンニョン)、薬草・生死草の秘密を暴くソビ(ペ・ドゥナ)の鮮やかな姿を公開した。

ネットフリックス側は、「全世界にKゾンビブームを巻き起こしたセンサヨクのビジュアルはさらに強烈になり、作品の規模もシーズン1に比べてより一層大きくなった」とし、「疫病の源を追って、本格的に漢陽(ハンヤン)に向かうイ・チャンの旅と朝鮮の中心で繰り広げられる秘密の陰謀をめぐる死闘が興味深く描かれる」と明らかにした。